カテゴリー:映画・書籍レビュー

2/6ページ

伝記をかたっぱしから読んでたら偉人が多すぎて時間が足りない

  • 2009.10.21

よく子供が口にする言葉に 数学なんて将来役にたたね~もん 物理とかしらなくてもどうにかなるでしょ 歴史なんか知らなくても生きてけるよ な~んて言葉はよく聞くし、実際僕自身も口にしていたのだ。 さぁ、実際問題どうなんでしょう? 思うに、将来、物理が必要になる子もいれば、微分積分をつかって生きていくことになる子だっているわけですよ。 それを子供のうちから見分けるほうが難しい だから、全員やれ! そうい […]

人生のテキストは暗記するほどに習熟。血、肉、骨にする!

  • 2009.09.13

時に、この本は10代で出合いたかった・・・20代で出会いたかった・・・ なんてことが多い僕は30代 親には感謝することは多いけど、こればっかりは恨んでる 本ばかり読んでると中毒になるからほどほどにしておきなさい といわれたのが中学2年生のとき 父も母も同じことを言っていた さて、今、35歳。 僕が中二のときの親の年齢は14+23だから、37歳。 今の僕と大して変らないのだ 教えることが若干、おかし […]

Skypeはじめます

  • 2009.09.02

最近、読んだ 仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)/佐々木俊尚 ¥798 Amazon.co.jp 僕は個人事業主なので、実際、オフィスがないんです。 オフィスがないからこそ、どういうこっちゃ?と思って読んでみた。 今はスタバやらマックやらネットがつながりますし、ノートPCあればそこがオフィスになりますもんね。 その中でもいろいろなツールが紹介されているのですけど、やはりこれか、SKYP […]

映画を観ていて内容がつかめずに2時間が終わる人

  • 2009.05.20

実話をモチーフにした映画というのは・・・ これも削れない あれも削れない この人物も描かなくては! と「創作」した物語とは違って融通がきかない かけ離れすぎても、「事実と異なる!」と頭の固いおっさんに怒られるし とうわけで、観ていると・・・ これ、だれだっけか・・・ それ、だれだっけか・・・ ということで2時間が終わる きっと僕の頭の悪いのもあるのだろう・・・それがほとんどか・・・ でもさ、読書を […]

最近、ひととふれあってない?それならこれだ。

  • 2009.04.29

子供が生まれてから、妻に申し訳なくて映画館に行っていない日が続いている 独身時代はほぼ週に2日は映画館に足を運んでいた僕が昨日、3年ぶりに映画館。 やっぱり映画館で見る映画は格別だ。 他の観客との共感。 ひとりだったら、笑わなかったかもしれないシーンでも、他のお客さんがクスって言うとつられて笑ってしまいそうになる。 そう、人の感情は伝染するんです。 感情の伝染は、最近、脳にいいことだけをしなさいで […]

営業企画者はこれでレベルアップする。この本はヤバイ。

  • 2009.04.22

言葉を使う職業は意外に多い。 僕の場合は、シナリオ、作詞、それから、ウェブ企画、チラシや名刺なんかもバイト感覚で作ってあげたりする。 コピーライターって仕事には前々から興味はあったけど、日々感慨深い経験と、たくさんの本や、物事をよく考えることで成り立つものだと思ってた。 少なくとも上のような仕事をしてるのだから、そういうことを日常にしていた。 んが、これだけじゃ、人の目線を釘付けにするコピーはでき […]

1 2 6