ユーストリームの番組司会を終えて

ユーストリームの番組司会を終えて


ユーストリーム番組の司会をやってまいりました!
さっき
インターネットのテレビ???その程度しか知識のない僕。
インターネットのラジオ=ポッドキャストは時折やってるんだけど、これは初。
ビックリマーク$いざ、前進のレシピ-ラジオ
去年、ケーブルテレビの番組司会の時のような緊張感がこない・・・はたまた、誰か観てるのか?観てなかったりして?という甘えで、緊張感が・・・こない!
あかんあかん
このままいったら、絶対ゆるくなる
やるからには、なめちゃ、だめだー!
とこんな葛藤の中、やってまいりました。
この番組のテーマは一つの自主制作映画のインターネット配信のプレ。
こういうスタッフと役者さんで作りました!という内容でお送りした。
そちらの映画の方もご紹介差し上げますが
今日の日記は、久々の番組パーソナリティをやって思ったこと
それは
・・・
なまるね
なにごとも
やらないと
ケーブルの番組パーソナリティが去年の夏だもの。
その後はイベント司会がちらほらあったけど、やっぱ違うね、司会とパーソナリティは別の職種だわ
その点、このユーストリームの番組作りってのは、しっかりいどめば程よい緊張感で良い練習?
視聴者は練習を見せられても困ってしまうだろうから、本番と練習の間くらいの番組つくって配信する。
パーソナリティの修行にはうってつけ!と思いました。
はまった
趣味にしよう
これはイイ

お気軽にコメントください!