ジングル職人はじめます。

ジングル職人はじめます。


風邪が流行っていますが・・・
僕も撃沈しました。
30代前半までは一日寝てれば治ったものが、今回は熱まで上がり、5日間、寝込むという・・・
妻いわく「風邪じゃないんじゃないのー?」と心配を掛けたわけですが、病院にいったらただの風邪だという。
要するに、ただの風邪に打ち負かされるほど老いたということなのでしょう。
なさけな・・・
このところ、アイディアはフツフツとわくも、というか、わきすぎて、行動が追いつかないという。
宝の持ち腐れ
ここ数年、年に作る楽曲数が一桁になってしまった。
バンド時代は1日1曲作るほどに僕の頭は温泉のようにわき出ていた。
ミュージカルともなると、1作品に10曲以上作るし、稽古に入ったら一気に全部欲しいとか言われるので、3日で10曲作る事もあった。しかも編曲まで。
仕事で僕の楽曲が勝手に?使われたりして勝手に少ない印税も入っていたのだ。
今はなき?着うたとか。だれだ?どこの誰ともわからないやつの楽曲を着うたにしているやつは?
が、忙しさにかまけて最近は、頼まれたら作る感じです。
あとは、自分で作るより、人様の曲をカバーしている方が心地よくなっている。
サビを作るのはインスピレーションでパッといくんだけど、Aメロくらいになると「作業」になってしまうところがあって、よくないよね。
そんな中、ちょっと頼まれた事があって、ラジオやネット配信の番組のジングル作れますか?って言われた。
自分がラジオやっていたときも自分の番組のジングルは作ってたし、ケーブルで司会やってる番組の主題歌も半ばジングルみたいな感じをイメージしてイントロを作ってるしで、案外、得意なのね。
2,3秒でいいんで。
おぉ、なんて、時短で自分にピッタリの仕事なのだ。
ジングル職人はじめます♪
忙しさにかまけて、ゴーストライターやとって、記者会見になるような事がないように気をつけよう。。。
僕は知っている・・・あの名曲も、さらにそんな名曲も!ゴーストライターが作っている事を・・・

5件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    大切ですよね。
    アイキャッチみたいなもので、一瞬でイメージを決めちゃいますからね。
    それをご自分で作れるのは凄いことですし、いろんなことに役立ちそうですね。
    1曲丸々作るより、インスピレーションというか閃きが大切になりますよね。
    ゴーストライター騒ぎは、僕も自分のブログに書きましたが、1回成功するとお互いにやめられなくなるんでしょう。
    僕だって、ゴーストライターでいいから仕事が欲しいくらいです(笑)
    お互い、あくまでもオリジナリティで勝負したいですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >息吹肇さん
    正直、ゴーストライターで仕事、僕も以前、考えた事ありました。というのも、そんな話は普通に来てまして、僕には無理だったなー(^▽^;)
    肇さん、また、ぼちぼち話しましょう♪

  3. SECRET: 0
    PASS:
    (・∀・)バリバリ仕事人間の川口と申します。また訪問させてください( ´∀`)ブログの更新楽しみにしています★

  4. SECRET: 0
    PASS:
    記事みました(^^ゞ記事はその人柄が垣間見えて面白いですよね(*゚∀゚)色々絡めたら嬉しいです☆では、また訪問します(⌒ー⌒)ノ~~~

お気軽にコメントください!