HOME MAIL

TABIMELO

TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

100円のヘッドフォンイヤフォンは・・・

今日、出かけにヘッドフォンが見つからず、仕方なしに100円均一で、応急処置として、イヤフォンを買いました。

再生してみると、えらい反響のない刺さるような細い音質で、思わずハードがぶっ壊れたのかと思った。

今日では、こんなものまで100円?という感じで、100均でイヤフォンまで売ってるのですけど、やっぱり100円、これは仕方なし、ゴミ箱行き必至です。100円と言えど、久々にごみ級のものにお金を出してしまった・・・

自称ミュージシャンの私ですが、さすがに音にはこだわります。

とはいえ、ヘッドフォンに万単位のお金を出すレベルではないですけど。

でも、ヘッドフォンに平気で、2万、3万だす人がたくさんいます。多くの家電、たとえばシロモノとか、テレビとかの売上げランキングがコスパによる競争に偏ってる中、唯一、ヘッドフォンの競争だけが、価格ではなく、音質が決め手となっているって知ってました?
ヘッドフォンとイヤホンを合わせた売上の中で、なんと2位に4万円弱のヘッドフォンがきているという・・・(2013年10月24日現在)
音にこだわる人がとてもおおいことに驚きます。

音って大事なんですよね。100円のイヤフォンを買ってしまった自分が情けないです。

それと、日本のメーカーがあちらこちらで、ダメダメ言われてますけど、ヘッドフォンの売上ランキングトップ10はほとんどSONYの独断上みたいですね。

イヤフォンの1位が、これ。SONYのXBA-C10です。

それからヘッドフォンの1位がこれ。これまたSONYのワイヤレスタイプのMDR-HW700DS

SONYがんばってます。

そんなこんなで、新調したくなってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。