街興しイベントをどうやるか?

街興しイベントをどうやるか?


地元厚木市で民間と行政がタッグを組んでいる街興し計画
あつぎ青春劇場に参加しています。
$サヨナラ、じぶん。神奈川凡人物語
当初はイベントプロデューサーという肩書きをもらってスタートしたのですが、自分が企画したイベントは苦戦に次ぐ苦戦を連発しました。
その後は運営者側の判断でまずは安定した運営を!ということでマンスリー企画に切り替え、その中の第二週目の土曜日に開催される「青春のパフォーマンス」というイベントを地元大学の先生と共に企画運営、司会をしています。
街興しの鉄則
(そういうものに鉄則として型を決め手はいけないのですが・・・)
「オール地元」であるべきという考え方がありますよね。
地元出身の有名人を呼んで人を集めてもその日一日の出来事に終わってしまうことが多い。
その点、グルメは継続性がありますよね。
美味しい名物の力は大きい。シロコロの経済効果は大きかったようです。
そういう民間の成功のおかげで税収が上がり子育てしやすい地域、厚木があるのかもしれません。
ありがとうシロコロ、ありがとう厚木市行政。
では、本題「オール地元」でイベントを行う。
ステージに上がる人間が地元=一般の人
もちろんステージでパフォーマンスをこなすわけですからその道に精通されている方もいらっしゃるわけですが、その方達だけに頼っていくのも他力本願なのかもしれません。
個々の出演者のファンだけでなく、このイベント自体にファンをつけていきたい。
これでお客さんを呼び込んで、更に言えばお帰りの際は地元でお買い物やお食事をしていただくことまでが街興しイベントの目的になります。
この一般参加型のステージを観るためにいくら地元とは言え参加者と無縁の一般の人が観に来るのかどうか?
答えはお察しの通りです。今週で三回目を迎えるこのイベント。
参考になるのはNHKののど自慢大会。
応援団以外に一般のお客さんが入っている様子は・・・ないですよね。ということは・・・応援団というのがキーワードか。かといって参加するならば応援団を連れてきて下さいというのも出演のハードルを上げてしまうわけです。
街興しイベントに興味のある方、知恵と力を!こうすればどうなる?ああすればこうなった!というような情報、または試してみたいことをともに考えてもらえませんか?
ちなみに今週の土曜日14日あつぎイオン8階の青春劇場で17時~のイベント「青春のパフォーマンス」です!
詳しくはこちらよりご覧下さい。会場でお話させてください。

お気軽にコメントください!