ウェブ制作

デザインチェンジ!個の時代だから個人サイトに力を入れる。

デザインチェンジ!個の時代だから個人サイトに力を入れる。


今日はデザインの話。

僕はデザイン会社を経営しているのですが、本当は、自己表現の会社と言いたい。

ただ、税務署でこれを書くと、意味が通じないので、デザイン会社と職種を書いている。

デザインと言えdesignば、イラストを描けると誤解されるのですが、ほぼ素人に毛が生えた程度なんです。

以前、ミュージカルの歌唱指導中、発声方法を説明するため、人の顔と口の形を黒板に描いたら、がっちり中学生の心をつかんでしまった。

演出、作曲、シナリオとなんでもできる人とあがめられていたマルチティーチャーが、なんとも中学生にコテンパンにばかにされた瞬間でした。

まぁ、今では、ソフトの実力を借りて多少のイラストも描けるようになりましたが、基本は、外注か、買い取りをします。あの方々には到底かなわないからです。

僕の会社の事業分野は、配置、配色といったレイアウトの分野です。

お仕事としては、ウェブデザインや、会社案内が多いですが、ウェブデザインにおいては、最近、Wordpressの需要が非常に多い!もちろん、テンプレートをオリジナルで作るのですが、よそさまがどのようなものを作っているのか?と参考までにフリーのテーマ(Wordpressではテンプレートのことをテーマと呼ぶ)を探していたら、こんな良いものが手に入ってしまった。
TABIMELOがかっこよくなった。

表紙参照!

ちなみに、Wordpressとは、ウェブサイトとブログが一体化したようなプログラムです。このTABIMELOもWordpress。

ちなみに、このテンプレートは無料でございます。
ここまですばらしいテーマが無料ごろごろしているのに、どうして1から自分でプログラミングする必要がございましょうか?

仕事放棄か?(^▽^;)

ちょっと待て。プログラミングとデザインを両方やれて一人前なんて誰が決めた?
インターネットやるのに、パソコンが作れなくちゃいけないのかい?(ここまで来ると屁理屈?)

思うに、僕はプログラマーには向いていない、あくまで、表現者なので、今後の主軸のプログラミングはオープンソースにおまかせして、カスタマイズを主なお仕事にしていこう。そうしようと思った。
ちなみに、このレベルのWordpressのテーマをプログラミングするとき、一人だと短くても2週間、ボクの場合は1ヶ月は掛かる。チームではない分、テスト運用などの期間も必要なので、その後、エラーチェックとして最低2週間~1ヶ月は運用してみるのだ。
これはできる限りオープンソースに任せた方が良いぞ・・・そして、その方が、お客さんに対してもコストパフォーマンスにつながるのです!

そんなWordpressの無料テーマ(テンプレート)ですが、ここまで彩れるのは、デザイン力だと思います。そう思いたい。。。
ここでプロの力を発揮すれば、完成度はかなり高くなります。

WORDPRESSは定期的に情報を発信していきたいという方にはもってこいのツールです。
ブログで良いよ!という方は、「無料ブログ リスク」で検索してみて下さい。思い入れのある人ほど、リスクは高まるし、ちょっとなんとなしに書いてるだけという方は問題ないでしょうが、そんな方はこの記事を読んでいないでしょう。

必要なのは、レンタルサーバーロリポップ!で充分。

ドメインはムームードメインで年額1,000円以下です。

1ヶ月ワンコイン以下になります。

契約したら、ドメインとサーバーを紐付け(上の掛け合わせだと同じ会社だから簡単です)。
ロリポップのコントロールパネルで、Wordpressをインストール。
Wordpressを立ち上げたら、外観から好きなテーマを選んでインストール。

外観を選ぶときのオススメの検索ワードは、’responsive’
これ、要するに、パソコンで見ても、スマホやタブレットでみても、対応しているテーマがでてきます。

好きなテーマを選んだらデザインスタート。自分でもやる気があればすばらしいデザインに仕上げることも可能ですが、お仕事としてデザイン方法や、Wordpressの使い方などレクチャーして回っております( ・_・)ノお願いします。
複数名集まっていただければ、ワークショップ形式もOKです。

個人の日記であれば、もちろん、無料ブログで良いと思うのですが、情報発信で何かしらの効果を目的とする場合は、SEOの観点からも、絶対、WORDPRESSがおすすめです!
もちろん、個人の日記であっても、個の時代です。脱組織!僕の周りでも結構、脱サラ多い・・・
個人ブログは、Wordpressで個人サイト+ブログへ!



お気軽にコメントください!