首都圏にも、夏休みに疎開する方が結構いる・・・

NO IMAGE

夏休み、周りに疎開する人が結構いるようで驚きました。あせる
疎開なんてことばを使う日がくるなんてしょぼん
放射線から、子供を守りたいため、夏休みの間だけでも、影響の少ない地域へ疎開させるおうちがまわりにも結構いるんですね。
関西や、九州へ
ちなみに、うちは神奈川県ですよ
ちょっと驚いた・・・
中にはそういった方々を「過剰」ということばで批判する方があるかもしれませんが、実際に首都圏に住む人達に対する健康への影響がどの程度であろうとなかろうと、心配しすぎて心労がたたっては元も子もないわけで、心配な人は、行った方が良い!と僕は思います。
悩みの種が物理的に解決できるならば取り除くに超したことないですよね
実際に放射線の影響を受けている人が一ヶ月、被爆しなければ、それがだいぶ抜けるんだとかはてなマーク。そういう話も聞きます。
何が真実だかわからないからこそ、最悪を想定することは致し方ないですよね。
さて、仮にうちもそういう行動に出た場合・・・
1週間、海外で、1週間、沖縄、1週間、九州、1週間、関西かな・・・
家具付きウィークリーマンションで渡り歩く
予算は・・・宿泊費だけで、さっき調べましたが、ざっくり30万くらいで済むだろうな・・・
交通費は・・・沖縄あるからざっくり10万くらいか、九州、関西、神奈川県までは青春18切符?
サバイバルだな・・・
でも、ボクの場合、ノーパソあれば、仕事はできる!よっ、フリーランスビックリマーク
もとバックパッカーだし(子供はくたびれるだろうな・・・)
もちろん、同じところに滞在し続ければ、半額以下で済むはず。
でも、ストレスたまりそう・・・特に子供。
海外でも、タイのホアヒンに行った時、1年以上、泊まってる人とかいたし・・・
よう飽きんな・・・と思っとった
それはともかく、
まじめな話、周りの行動にちょっと、びっくりで、ちょっと、気持ちが揺れた・・・
うちも4歳と1歳だもの・・・むっウーム
子持ちの皆さん、どうされますかね・・・