デザインの話。一般は一般を求めている

NO IMAGE

昨日、ディズニーランドから帰ってきたのが夜21時。
3時間後に雪が降り出したんですね。
どうりで寒かったわけだ。でも、娘の誕生日旅行が晴天の誕生日旅行で終わって良かった。
さて、帰って現実に戻される
PCの前、デザイン直し
ようやくわかったことがある
一般のお客さんの依頼に対して個性をむき出しにすると、
そっちじゃない
と言われる確率90%
一般の業種は、一般のお客さんを求めている
当然であります。
Lightboxとかで写真が浮き出るよりも、ページ内のスクロールでふつーに見たい
そして、時には印刷もする
という事なのです。
これは大いなる反省材料とマーケティング材料でした。
ところで、今回のディズニーランド、実はヒルトンホテルに泊まって夕食ビュッフェ、朝食ビュッフェと堪能しましたが、ほぼ楽天ポイントと楽天クーポンでまかなってしまった。
今日は胃を休ましつつ、デザインを修正する。。。