HOME

TABIMELO

0→1コンサル

自営業・経営者・独立の広報部!

アクセスを稼げない人の特徴は精神論を書いている

ブログでアフィリエイトをやっている人も多いと思います。

ほとんどの方が月に1000円も稼げないという話。

おそらく100円以下の人がもっと多いのだと思います。

僕も個人ブログをいくつかやっていますが、すべて合計して1ヶ月に10,000円程度の収入があります。

転職してアフィリエイターになれば、おそらく20万~30万くらいは行く自信があります。
今掛けている労力の20倍、30倍の力を注げば済むわけですから。
実際、一回ブログのアクセスが3桁に届くと後は安定して週に1回程度の更新でアクセスは落ちなくなります。

では、そのブログ運営で知った何をどうすればアクセスが上がるのか?について書きたいと思います。

ただ、これ系の記事は万単位でいくらでも存在していますが、あまり、語られていない事実を一つ。

これを知るだけで、効果の違いを実感できると思います。

アクセスを上げたいだけであれば、たった一行で済むこの方法。

固有名詞をテーマにしろ

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s

です。

たとえば、心の問題、仕事のやり方などをテーマにした場合、検索ワードは何でしょう?

心、仕事、時間、効率、人間関係、etc…

これらは一般名詞です。辞書にも当たり前のように載っているワード。普通に使われている。更に言えば、これを検索ワードにする人は、非常に少ない。

ほとんどの人が固有名詞で検索をするのです。

多いところで、芸能人の名前、ゲームの名前、ソフトウェアの名前、etc…

アクセス向上を目指すならば、こういう固有名詞を使って記事を書くことが鉄則になります。

大まじめに精神論を毎日綴って、原発問題や政治問題を語っても、そこに政治家の名前や、商標が出ない限り、検索結果に載ってきません。

そういうことを意識してコンテンツを作ると自然とキラーワードというものがわかってきます。

今、これについて書けばアクセスが稼げるといった具合です。

また、ある一つの検索ワードで常に検索結果上位に出るようになったときは、その検索ワードで、勝負を挑みましょう。とことん、追求することで、そのワードについての専門サイトにしてしまうレベルでも良いと思います。

1日1,000アクセスくらいであれば、すぐい行くと思います。

1日1,000アクセスであれば、その中から数回のクリックも見込めるので(まったくクリックされない日もありますが・・・)、Google adsense でおよそ月10,000円くらいは見込めると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。