TABIMELO

Tsurugi Kozuka's Personal Site

集客の壁 集まるイベント、芝居、ライヴ、セミナーの方法

  • 2018.04.20

悩む集客。 渋谷のスクランブル交差点を見ると人ってこんなにいるのに 通勤ラッシュを見ると、どんだけ人がいるんだと思うのに、いざ、イベントを開催すると人は来ず。 あの人達をこっちに来させるにはどうしたらいいんだ?と悩む。 僕のバンド時代、ライヴの集客方法 バンド時代は10人ほどのファンの方がいた。たった10人されど10人です。 新しいCDを発売するとき、ライヴの後はカウンターに10人並べば対バンのア […]

Spotify Premiumに入る意味

音楽を何で聴いてますか? この前、ツイッターでこんなことをつぶやいてみた。 (事業アカウントのほうで) 全くiTunesを開かなくなりました。TSUTAYAにも行かなくなりました。音楽のDL購入もしなくなりました。Youtubeでも音楽を検索しなくなりました。すべてSpotifyのせいです。 素晴らしすぎるんだけど、いいのだろうか・・・? #spotify #無料 #音楽業界 — ひとり広報部SO […]

24時間365日ミュージッククリップを流し続けるチャンネルを作ろう

ミュージッククリップを流し続けるチャンネルを作る。 動画配信が流行り、Youtubeではたくさんのミュージッククリップがアップロードされています。 でも、Youtubeでミュージッククリップをアップロードするのは、肝心要の楽曲売上げを下げるリスクがあります。 Youtubeにアップロードされた動画を動画ファイルとしてダウンロードしたり、音声ファイルとしてMP3ファイルにしてダウンロードしたりするこ […]

著作権をマスターしてラジオ局や音楽事務所を立ち上げる!?

インターネットラジオ局を作る方法を常々書き続けていますが、今日は著作権のお話。 たとえば、僕の会社で運営しているradicas.NETあらため「らじきゃす」はポッドキャストを利用しています。 iTunesで主に聞いてもらえる仕組みでもちろん、ウェブブラウザでも聞くことはできる一番オーソドックスな方法。 この場合、市販の音楽を使うには当然、著作権料が掛かってきます。 こちらのJASRACの使用料早見 […]

番組リスナーの集め方

  • 2018.03.21

情報洪水時代からのコンテンツ洪水時代へ 一昔前からいわれている情報洪水。産業革命時代の1年分の情報量が今は1日であふれ出しているのだとか。 受け取る側も追いつくはずがない。新聞も一紙読むのがやっとの僕です。それ以外に、気になる人のブログを読んだり、飛び込んでくるLINEニュースに「どーでもいーわ!」とか「フツーじゃん!」とかつぶやいているレベル。 結局、見てるんだから芸能人の神対応ニュースも情報と […]

Voicyを使うメリットは?音声配信。

  • 2018.03.08

音声投稿型のサービスVoicyが誕生。 最近、気になるサービスVoicy。大手企業や有名な方々がラジオパーソナリティのように音声番組を展開しています。 いいないいな、やろうかな♪と調べてみると、これもFresh!と同じように申請式。誰も彼もというわけではないようです。 配信される番組のクオリティやカラーをある程度保ちたいというサービス側のブランド戦略だと思います。 これからちょっと流行りそうという […]

1 191