カテゴリー:こづろぐ

1/122ページ

音楽の聴き方が変わる2018

音楽の聴き方が変わった 音楽の買い方が変わって、音楽の聴き方も変わってしまった。 CDを買うことがなくなっただけではなく、CDを借りるということもほとんどなくなってしまった。 更に音楽をダウンロードするということさえもなくなるとは思いもしなかった。 音楽のストリーミングサービスでお気に入りのアーティストを検索してそのプレイリストを流す。 これが僕の日常の音楽の聴き方。 YOUTUBEでタダで聞いて […]

ビジネス書やコンサルタントの甘い言葉で人生どん底へ行った人

  • 2018.01.11

占いよりも当たらないビジネス書がある ゲッターズ飯田さんによると僕は金のイルカで去年もっとも運気がよかったらしい。それを知っていたら行動も変わっていたかも。 なんて占いも信じる僕ですが、そんな僕でも気をつけているジャンルが2つあります。 人生狂わす注意の商材「ビジネス書」と「コンサルタント」 特にビジネスの分野でこの2つは要注意。 読書に時間を惜しむなとよく言われますがそれは良書に関してのみであっ […]

ステージの高い人にスピリチュアルを信じる人が多い理由

経営者やコンサルタントにスピリチュアル好きが多い 僕も実際、好きか嫌いかで言えば好きなほうなのかもしれない。占いも正直、気になる。 とりわけ気にするのは吉方位。 ただ、信じているかどうか?と言われれば、答えは「信じてみたい」と言うレベル。 それは、僕の周辺だけをみたところ、統計的にスピリチュアル系の人の多くがビジネスにおいてそれなりの地位を築いているからだ。 ツインソウルってただの浮気のいいわけだ […]

逃走は本能。進化に必要。嫌だ!と思う心は明日への道しるべ。

  • 2017.12.12

仕事や人間関係に疲れて自殺してしまう人はきっと責任感が大きい人だ。 ここから逃げ出したい。 逃げたいなら、命を捨てずとも、関係性を断てばいいじゃないか。多くの人が言う。 でも、それは回りの考え方であり、本人は、「逃げた後にさいなまれる苦渋」も含めてそこから逃げたいはず。 自分が逃げ出した後、あの人は何を思うだろう?会社はどうなるのだろう?逃げ出した自分に回りは何を思うのだろう? 具体的に家賃はどう […]

人間関係が面倒くさくなったときに読む記事

  • 2017.12.01

人間関係が面倒くさくなるとき 自分の時間が相手の都合で勝手に決められるとき 選択権は残されていても、事実上、それを制限するような空気を作られたとき 勧められたことを拒むことで人間性を疑われるリスクをかもちだされた時 非常に面倒くさい 自殺したい人を呼び寄せて殺害した事件が神奈川県座間市でありましたが、その残忍さのみに焦点が当たり、なぜ、そんなところに行ってしまったのか?被害者が持っていた心の闇には […]

ダメダメな現場でも全力を出し切る方法

  • 2017.11.21

MCの僕は人として間違っていた 明らかに企画から失敗している・・・そういう企画に参加したことがある。集客も少ない、メディアも取り上げない、そんなイベントの司会をどうにかやってほしいと頼まれて、やっていたときのこと。ローカル放送の電波にものるけど、たしか3~4年くらい放送したのだろうか。それでもレスポンスが全くなく、本当に誰か見ているのだろうか?と思うようになった。誰も見ていないのではないか?公開放 […]

1 122