GoogleMapカーナビ。200km走行、3時間半で何MB?

GoogleMapカーナビ。200km走行、3時間半で何MB?

Google Mapをカーナビにして厚木から軽井沢へ

車に備え付けのカーナビは古く、厚木から八王子までの圏央道がつながっていない。
更新するのも費用が掛かるのでとりあえず、Google Mapのカーナビ機能を使うことにした。

Google Mapカーナビ機能のおすすめできないところ

知らない道を行くときは高速道路で行きたい。
ナビが案内してくれるとしても裏道をいきなり使うよりは多少渋滞していても高速道路や国道、最低でも県道を使いたい。
でも、Googleはとにかく渋滞を考慮して次から次へとルートを紹介してくる。
「5分早く着くルートがありました、変更しますか?変更する場合はタップしてください」と言ってくる。
高速道路走行中になかなかタップできるものじゃない。
放っておくとタップしていないのにそのおすすめルートになってしまった。
これにはちょっと参りました。
突然、左によって高速を降りてくださいと言ってこられたら焦ります。
「5分くらいの短縮ならいいよ、大丈夫、このまま行こう!」と言いたい、話しかけたいけど、まだ、そこまでの機能はないみたいですね。

群馬県富岡市でICから群馬サファリパークへの道のり
次、右折ですって、なんでこんな細いところ行かせようとするんだ?というような道を案内してきた。
あいにく、群馬サファリパークへの道筋は看板が丁寧に紹介してくれているからGoogleMapの言うとおりには行きませんでしたが、とにかく砂利道のようなところ、細い路地を紹介してくる。
やだよ、こんなところ、国道、県道、中心で行かせてくれよって言いたい。

まだまだこれからのアプリですね。

容量はどのくらい使うのか?

ちなみに、厚木から軽井沢までの3時間半、30MBしか容量を使いませんでした。
古いカーナビを使っている人がサブで使っておくのであれば良いと思います。
これ1つで行くのであれば、ある程度下調べしてから行くことをおすすめします。
すべてGoogleMapの言うとおりで行くと初心者ドライバーは特に痛い目に遭うかもしれません。

スマホを車に設置するのは2000円もかからない

ちなみに、設置は以下のものを使いました。

カーナビは通常真ん中についていますが、これは運転席右側につけました。
運転していると、車の真ん中(運転席の左側)より右側の方が見やすいと思いました。
個人差はあると思いますが、設置もシールをはがして、ぐいっと貼り付けて吸盤ロックを下げるだけ。
10秒でできました。
その内、はがれる日は来ると思いますが、この値段であればそのとき、また、買い換えれば良いと思っています。感じとしては1年はもつかなと思います。

ラジオ番組を持ちませんか?

CTA-IMAGE TABIMELO 著者小塚ツルギは自ら運営する会社でラジオ番組制作会社を経営しています。