プロフェッショナルの条件「圧倒的な力」

プロフェッショナルの条件「圧倒的な力」


たしか、ダウンタウンの松本さんが言っていたことばだと思います。

プロフェッショナルとは、圧倒的な力で、素人との差を見せつけること

生きていると、自分自身について、僕の作った作品について、批判の的にされたりすることがあります
生きていれば必ずあることですよね
そんなときは、まだ、自分に圧倒的な力がないせいだと反省しますガーン
なぜなら、日々、けっして、誰かを傷つけないように細心の注意を払っているからです
(もちろん、それでも、年に1回、2回は人を傷つけてしまうこともありますが・・・
気づいてないだけでもっとあるかも)
だからこそ
些細なことでも、批判の的になってしまった時は、人としてというよりも、自分の力のなさだと思ってしまうのです。
また、たぶん、それで合ってるのだと思ってます
圧倒的な力と言えるよう、今日も積み上げます
積み上げてきます

お気軽にコメントください!