二つに割れていた自分の心と体。

NO IMAGE

昨日、
自分スタイルを確立さす!って書きました。
一番、自分自身がぶったぎれてたところは
仕事とプライベートならぬ
仕事と仕事
だったんだな
と気付いた
$いざ、前進のレシピ
まったく特色の違う二つの仕事
芸能関係と広報関係
一見、同じようなジャンルだけど、
方や、人前に出るお仕事と、
もう一方はマーケティングっていってデータ分析が主なんですね、発想は分析に基づいてデザインをしていくわけです。
これって、ちょっと全然ちがう自分だよね。
そんな風に思えてきたわけです。
そこで、この自分の事務所で自分の司会や音楽関係のスキルも運用してしまおうと思いました。
デザインやマーケティングのみならず、音楽事務所、インディーズレーベル、司会派遣も組み込むと・・・頭が一つになりやしないか???
というわけで、僕の事務所が芸能事務所のようになっていく?いいではないですか、我ながらナイスアイディアです。ちなみにタレントは僕一人ですけど。フリーだったので、ここは動きやすい。
僕の事務所のウェブサイトを上にリンクしました。
ところで収入源は何?ってよく聞かれていた・・・こういうお仕事だったんですね。
企画室創希、お友達も知らなかった僕のオフィスのページです。
これからここの事務所に音楽関連、芸能関連を組み込んでいくわけです。
ちなみに、個人事業なので、定款の変更等は必要ないので、意識改革ですね。