商業芸術家。アフィリエイトで学ぶ。。。

NO IMAGE

アフィリエイトをちょこまかちょこまかやってたりする。
稼げないのは知ってるの
だいたいボクの場合は月1000円くらいですね
稼げないのに載せる理由は・・・
自分が広告をお仕事にしているからでありんす
広告?
$いざ、前進のレシピ
芸能人とまでは言わないけど、一応、音楽にしろ、シナリオにしろ芸術やってるわけで
こういう人の多くは、スポンサーがついているわけじゃない?
僕にはもちろん、直接ついてない
でも、シナリオライターや作曲家にも、間接的についてますよね
ドラマや映画に採用されればそこにはスポンサーがいるわけだから
ボクの場合はイベントが多いけど、デパートでやったりすると、この後はどうぞお買い物をお楽しみ下さいなんて言ったりする、これもスポンサーへの協力だよね
このスポンサーってやつ
ドラマの中で出さなくちゃいけなかったり、でも、芸術家としては、目立たせたくなかったりするけど、立場上、売上げに貢献しなくちゃならなかったり・・・
そういう葛藤を学んでいるのです
うさん臭くない広告の載せ方
そして、効果のある広告の載せ方
コンテンツと広告の融合は、商業芸術家にとっての大きな課題ですよ
とかなんとか言ってますが、案外、楽しいのです・・・
忘れた頃に貯まっているお小遣い
1年分が1回の豪華ディナーで終わりますが、充分でしょ
・・・でも、アフィリエイトメインのウェブを見ると嫌な気持ちになる・・・あれはなぜだろう・・・
きっと、それを作った人間の奥底に隠れた欲望が垣間見えるからだろう・・・
これ、今度、シナリオに使っちゃおうかな・・・ドラマになるかな…