監督、先生、指導者、演出家は、結果が全て。

NO IMAGE

ザック ジャパン
やったチョキ
株急上昇ですよね
決勝戦が楽しみビックリマーク
いやいや、でも、監督って仕事は、結果を出してこそなんだろうな
監督がそうであれば
たとえば、講師、先生、演劇の世界で言えば、演出家
これらも
「やるだけやったじゃん!」「頑張ったよ!」
では済まされない職業なのかもしれない
甘いかもしれないけど、役者さんは、たとえ、作品それ自体の評価が低くても、
あそこの部分は良かったグッド!、良い味は出てたグッド!、きっと次につながるよグッド!
時には、この作品は自分には合わなかったパー
などなど、ミュージシャンもそうかな
本番を一つ一つ反省しながら、一つ一つをクリアできるんだ
んが、やっぱ、その上に立つ人は違うんだろう
教え子が伸びなければ、教え方、伝え方が悪いのかもしれない
教え子のやる気がないからしょうがない!というのは、今日では通用しない
今の指導はモチベーションを上げさせるところからというのが、常識だよね
技術は最後の最後。教える環境を作ることから。
それが、指導者
演出家もつらい
昨日、ヴォイストレーナーの日でしたが
生徒が言ってくれたんです
一人は学校の音楽の先生から、歌がうまくなった音譜と言われた
一人は、所属している劇団から、歌がよい音譜と褒められた
と。
まずは、クリアあし
ボクは、この子たちのその先を目指すアップ
本厚木で毎週火曜日、夕方、ヴォイストレーニングやってます。
小塚ツルギウェブサイト:TABIMELO飛行機