Sign Vol.2企画開始。僕も久々メガホンを握るか。実際は「メガホン」握りませんが…

Sign Vol.2企画開始。僕も久々メガホンを握るか。実際は「メガホン」握りませんが…


先月、開催したSign Vol.1 星と映画の上映会の第2弾を企画します。
Vol.2も映像作品中心に行こうと思っています。
前回は、僕の3年前の監督作品1作品と、吉岡徹監督作品2作品でした。
今回はあたらしい風も入れていきたいなと勝手に思ってるんですけど、一応、任意団体でもNPOと語っているので、理念だけは同じ監督がいいなと思っています。
「伝えるべきことを伝える表現」を考える
もちろんエンターテイメントでOK。「笑い」も生きるために大切な「伝えるべきこと」だもの。
というわけで、結局はほとんどの監督がOKということになるわけか。
僕も新作を自分で撮りたいなと思っているわけですが、映像も復帰第一戦になるわけだから、かつての役者仲間に声をかけようかなーと思いつつ、
都内で役者、音楽、映画制作をしていたときの仲間たちは、違う人生を歩んでいる。。。
一瞬だけ、もどっておいでとささやいてみようか
ここはむしろ、映画なんか作ったことない人の新しい扉を開けてみるのも楽しいかもしれない。。。
ところで、ブログタイトルとヘッダー画像を変えてみました。
一応、デザインも生業にしているところをアピール。
僕の場合、デザインというよりも、演出、プロデュースです
個人や士業の方を演出する
これもまた、映画制作のような仕事です。
地域活動も仕事も変わらない
肩書きは・・・演出家にしておこうかな・・・自分が演出の舞台もぼちぼち半年やってない。
まぁ、いい、とりあえず、Sign VOl.2で映画制作だ。

お気軽にコメントください!