どうやったら、「アメリカン」をかっこよく言えるか、毎回、挑戦してます。

どうやったら、「アメリカン」をかっこよく言えるか、毎回、挑戦してます。


目の前の仕事、2時間で片付けてやる!っていうのは意気込みだけで、8時間以上かかってる読めない男、小塚ツルギです。
だめだ、力尽きた。
明日に回す。
週末から週頭にかけての風邪っぴきの結膜炎のダブルパンチで失った時間を取り戻そうとがんばった。
でも、今日は限界です。
PCを使わない仕事は近所の喫茶店に行くんですが、最近、ブレンドが飲めない。
きまって、アメリカンです。
胃が弱まったか…
でも、アメリカンっていうのがなんだか、弱い自分を演出しているようで、「ブレンド一つ」はかっこよく決まるんだけど、「アメリカン」っていうのが、なんとも、かっこよくない。
どうやったら、「アメリカン」をかっこよく言えるか、毎回、挑戦してます。
語尾の方をちょっと無声音みたいにするとさわやか?
どーでもよかった。
おやすみ。たぶん、これ、明日、消すだろうな…

お気軽にコメントください!