優しすぎてこっちが泣けてくる

NO IMAGE

とうたん、あっちいって
思わず娘が、なかばふざけて、僕に言ってしまったのね
はいはいシラーって、ちょっと落ち込んだそぶりで部屋を出て行き、そのままお風呂に入ってました
湯船に浸かって、のんびりしてたら
扉がそそそーって開いて
はずかしそうに
ごめんねー
っていうかわいい声
いいよ、大丈夫だから、おやすみーニコニコ
って言ってあげた
お風呂から上がると、布団で娘が泣いてたんだよね
優しい子なんだ
4歳か
しっかり成長してる