芝居のワークショップ。近所の短大へ。

NO IMAGE

今日は近所の短大の舞台表現サークルへワークショップをしてきました。
普段の仕事でヴォイストレーナー、今日は芝居のワークショップ。
いつも思うのが、女の子ばかりなんですよね。
昨日、地元で見かけた男の子は、カードゲーム禁止と書かれた張り紙のあるデパートのフードコートでカードゲームをしていました。
考えさせられる・・・
まぁ、今日は短大だからね。
総勢8名、演劇経験者がほとんどいない中、立ち上げたサークルのようで、ワークショップは初めてだったようです。
イキイキとゲームのような遊びのようなワークショップを楽しんでいました。
彼女たちも楽しめたようです、また、ちょこちょこ遊びに行こうかな。
僕自身が表現で模索する人達を見ると熱くなるんですよね。
人が想像する姿は美しい
あー
芝居やりてー
がっつりシナリオ、演出したいッス。
以前書いた男女逆転の芝居もまだできていない・・・
男性が女性役、女性が男性役の芝居、演劇を企画したい。
メラメラ、ふつふつ、それだけで1年、2年、さらーっと過ぎていく。
いかんね。いかん。

ラジオ番組を持ちませんか?

CTA-IMAGE TABIMELO 著者小塚ツルギは自ら運営する会社でラジオ番組制作会社を経営しています。