「日本を出たい」と思っていた。今も…?

「日本を出たい」と思っていた。今も…?


日本を出たい
そんなことを考えながら日々を過ごしていた20代。
今の嫁が当時、僕とつきあうかどうか迷っていたとき、(友達だったから相当迷ったらしい…)友人に相談したり、挙げ句の果てには占い師にも占ってもらったのだと。
後々、教えてもらったんだけども、そこで言われたのが
「この人は将来、海外に出て行く人ですね」
と言われたらしい。
たしかに、そんな傾向は周りからも見て取れるだろうけど、さすがに今、子供がいるとね、移住はかわいそうだなと思ってしまいます。
完全にあきらめているわけではないですけど、自分の会社を海外展開していければ、出張とかでしょっちゅう行ったり来たりするみたいなことに・・・あこがれる得意げ遠いまなざし。。。
そんなわけで、海外進出を夢見るアラフォー経営者でもありますが、海外進出していなくても円相場なんかは影響をうけるもので、輸出が主な会社さんと共に歩めばその円高のあおりはもろに受けるわけです。
円高になってから「今、ちょっと厳しいから」と言われることに慣れた。
先週から、円安にシフトするんじゃないか?的な空気が漂い始めて、もしかしたら、良い波がくるかもしれない。
円相場だけではなく、周りの影響をもろに受けるところに自分をおくと視野が広くなるし、学ぼうと思うし、どう動こうか考えるし、自分が成長するんですよね。
社会とつながっていくことで地域や国や世界とつながって、他人事というジャンルがどんどん狭くなれば、「いい!」と思う。
周りの影響が悪いときもありますけど、悪いときこそ、動くわけだし、地域の発展にも、自分の成長にもつながるんですよね。
そういうところに身を置くことの大切さを実感しています。

お気軽にコメントください!