大学院に行きたい

NO IMAGE

最近、勉強に目覚めてしまいました。
芝居とかシナリオとか音楽とか・・・
突き詰めれば突き詰めるほど
おれってダメ人間なんじゃないか?と自虐的すぎるほどに感じてしまっていますあせる
それも多分、雲の上に首だけつっこんでるせいなのかな
世の中、かなわんやつが多すぎる・・・つえーよ・・・みんな、強すぎる・・・
機材一つにしても、取扱説明書見ても意味わかんなーいとか
芸術関係の本を読んで、著者がすごい人に言及しても、だれそれ?とか
とりわけ音楽に関しては作曲してるくせに理論まったくわかってないからね
挙げ句の果てにシナリオ書いてきて、そろそろ世界観せますぎないか?と反省するからこそ色々なジャンルを取材するんだけど、げ!そんな世界があったのか!みたいな発見ばかりで。。。
最悪なのが会社経営してるくせに簿記知らないとか、経営に関する知識が乏しすぎることを痛感し始めている。教習所に行かずにマニュアル片手に運転しているようなもんだ。
もーあかんのです
自分がダメすぎて
こんなんであと3年で40代突入か?まずいだろーに!子供だって立派に育て上げるのに父がこれでいいわけがない。
大学時代、ゼミにも入らず、単位だけで卒業できる大学だったせいで
そのシステムに甘んじましてね
ほとんど勉強しないで、新玉川線で2つ3つの渋谷で遊びほうけてたせいだ
そういうもののツケが30代、40だ代で突如やってくるんだな・・・
だから
もう1回
勉強したいのです
大学院。
ゼミとか論文とかしっかりやっておきたい。
今、中高生や大学生に芝居や音楽を教えながら、こればっかりじゃなく、勉強もしっかりやったほうがいいよって言ってるんだけど、そういうことなんだよね。
アーティストにしても、どんな表現にしても、結局、知識や知能レベルを磨いたやつがセンス持ってたら勝てないんだよ。
センスだけでやってきたところで、ある程度は行くけどどこかで頭打ちする。
知識が足りないことに気付いたのが30代前半。そこから本は300冊くらいは読んできた。
これだけは誇れるんだけど、受け身の勉強ではだめなのです。
ぬけてるもの。あれ?これ、前読んだはてなマークなんて気付くのに3章までかかるんだからパンチ!
やりたいね、本当の勉強!