雑誌作り、ラジオ番組制作、芝居、バンド・・・神奈川県の真ん中でフツフツと

NO IMAGE

世の中の進歩のおかげと、自分のがんばりで、できることが増えてくる30代、あとは人が足らない。
移り気症で飽きにくい→やりたいことが増えて時間が足りなくなる。
チーム作りからいければ・・・チーム神奈川県央クリエイティブ(仮)なんて名前をつけて(^▽^;)
雑誌が作りたい
仕事で冊子は作るんです。adobeのinDesignを使うこともあるので、それを使うと、書き出しポンでデジタル雑誌になるわけです。
たとえば、こんな感じのやつ。
Webマガジン音事協こーゆーやつが作りたい♪
まずはウェブマガジンで始めて、紙版も発行できればおもしろい。
ラジオ or Podcastがやりたい
Podcastは勝手にヤレという感じもするけども、やっぱりパーソナリティが一人でしゃべる番組はあまりおもろない。一応、ラジオパーソナリティ経験者だし、ケーブルでもさんざんMCをやってきたしで、四六時中しゃべっていたいが、これもやっぱり企画から一緒にやれる人とワキアイアイとやりたい。
一応、自称作曲家なので、ジングルもトークバックも簡単なものであれば作れる。やりたい。
芝居がやりたい
脚本、演出、やってきたしで、ぼちぼち一本やりたいんだけど、芝居ってのは、頭数がとにかく必要で。地元にミュージシャンもたくさんいるし、自分も音楽やってきたので音楽劇もできるのだし。やりたい。
バンドがやりたい
バンドヴォーカルをやめてから、ヴォイストレーナーでずっとやってきましたが、ぶっちゃけ、ヴォーカル時代よりも、ヴォイストレーナーをやってた方が、技術が上がった。
勝手にヤレという感じもするけど、ステージは7年遠ざかってしまった。。。ソロよりもユニットかバンドがいい。恐いから( ̄Д ̄;;教え子の手前、プレッシャーもある。でも、やりたい。
とにかくツールも技術もあるけど、人手が足らない。
僕の回りではさすがに独身の20代、30代の人が積極的に活動しているんですけど、体制整えて、子供からお父さん、お母さんまで、仕事と育児を両立させながら、仕事でもない、家事でもないプラスアルファで地域に溶け込む部活のようなことを企画できればな・・・なんてことを考えています。。。
考える前に動けよ。
取捨選択からか。1つを取ると1つが半年後になるからマンパワーがほしか。