HOME

TABIMELO

こづろぐ in TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

Googleしか繋がらない!の解決策

パソコンに悩まされる日々はいつまで続くのやら

最近、オフィスのパソコンと自宅のパソコンに全く同じ奇々怪々な現象が発生。

Google関連のサービスしかアクセスできない

gmailやgoogle driveはつながるけど、一般のサイトはつながらない。

オンラインを利用するソフトもエラー。FTPもつながらない。でも、Googleカレンダーはチェックできる。

不思議すぎる。

そして、たまーに、facebookやtwitterは繋がる。

なんていう症状なのこれ?ということで、グーグルしか繋がらないのでググっても検索結果は見えてもその先に繋がらないので、スマホで調査。

すると・・・「Google以外繋がらない」現象はあちらこちらで発生しているようで、予測ワードとしてもでてきました。

ただ、どの記事を見ても、解決にならないものばかり。

つまり、謎のまま放置されている案件であることはわかった。

たとえば、ウィルス対策ソフトが原因では?という予測を立てる人もいるけど、一切のセキュリティを解除しても直らない。

ターミナルアダプタか、NTTや、プロバイダ回線の問題では?という予測を立てる人もいるけど、スマホが同じ回線のWIFIを拾って普通にアクセスできている。

このことから、パソコンそれ自体の症状であることは間違いないわけです。

予測できる原因としては、自宅とオフィスで全く同じ症状ということは、どちらにも使用しているソフトやハードが原因の一つでは?もしくは、どちらでも見ているサイトからなにかよろしくないものを拾ってしまっている可能性。

でも、これ、ウィルスソフトでパソコン全体検査してもなにも見つからなかった。

でも!いろいろ試して、一つだけ回復させる方法があることがわかった。

放置していると、突然、直っていることが判明。

シャットダウンして、次に起動したときはこの症状はなくなっていました。

自宅でそのような改善が見られたのでオフィスでも放置してみると、5~6時間で改善。普通に戻った。

それからは普通に使っています。

ちなみに、この方法をとらずに、再起動しても、同じ症状は続く。

20~30分ネットを閲覧していると突然、Google以外に繋がらなくなる。

放置して直った後は、再起動しても、同じ症状は出ないようだ(今のところ)。数時間閲覧しても、普通である。

隅から隅まで調べて、ウィルスも見つからないし、一体何だったのやら・・・

原因を予想すると・・・

予想するに、これは、ネットワークエラーの一つで、回線の不具合。

でも、スマホで繋がることから、受信側の入り口で糞詰まりを起こしているような症状なんだと思います。

Googleだけ繋がる理由はおそらく、(勘ですよ!)、ウェブサーバーが高品質だから、なんとか繋がる。

それについで、facebookやtwitterのサーバーも高品質だからたまーにだけど、つながるのでは???

となると・・・何だろう・・・LANケーブル?という予想もできるけど、これも違う。なぜなら、自宅のPCはWIFIだから。

やっぱり、PC本体の問題のはず。ちなみに、HDDではない、メモリでもない、LANカード?
WIFIでは関係ないし・・・

CPUだったらお手上げ。買い換えコースですね。

とりあえず、長時間放置です。同じ症状に陥った方はやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。