サンタがいない!とか言うやつ、焦るわ、KYだろ。

NO IMAGE

今夜はクリスマスイブですね。
お父さんになってからのクリスマスはもっぱら子供達の為のクリスマスです。
一番、気になるのがサンタさんの存在。
実際、目に見えなくても、いる!心に住んでる!アラフォーおやじが言うのも恥ずかしい話ですけど・・・
のどがかれるほどに言ってやる。いるといったら、いるんです!
ちょっと前まで、アニメで
サンタさんはお父さんで?
子供たちがぐっすり眠った頃にそっと、プレゼントを枕元に置いて、子供の寝顔を見てほくそ笑む。
ハッピー家族のクリスマスストーリー♪
みたいな放送をあっちこっちで見ました。しかも、アニメだ!!!
まさに、子供の夢をぶちこわす自己満足ストーリー。焦るわ。
一昔前、サンリオでやってたから驚いた。たしか、20年くらい前、サザエさんでもやってた。
子供が起きている、お昼の生放送のトーク中でも、昔、サンタがいないと知ったときの話をいけしゃーしゃーと話すタレントがいた。
まさに自己中心的なKY。
サンタは実際いる。
サンタクロースを信じる事ができなくなったから、自分の前から姿を消してしまったのだよ。
と言いたい。
というわけで、お父さんは、クリスマス特番の番組表はチェックして、子供の夢を壊すような番組がないか、ヒヤヒヤしているのです。
ちなみに、子供の頃、妹の夢をぶちこわしたのはサザエさんでした。
油断も隙もあったもんじゃない・・・
お父さん、お母さん、ご注意を。
テレビなどつけずに、クリスマスソングをかけて、楽しみたいです。