映像発信するべ。

NO IMAGE

15年くらい前、自主制作映画団体を運営していました。
当時は、デジタルビデオテープで撮影したものを編集施設へ持ち込んでアナログ編集。
ガッチャンガッチャン音を鳴らして編集していました。
その内、sonyのvaioなら編集ができるらしいとかなんとかでデジタル編集に移行しましたが、仕上げの書き出しに24時間くらい掛かっていた記憶がある。
時代は移り変わって、今やだれでもサクサクに映像を発信しているのに、ボクはほとんどしていないという。
先に行きすぎていた( ̄Д ̄;;
15年前にVHSやDVDに落として手配りをしたり、上映会を企画したりとアナログな活動でした。
それでも5年くらい前に一度、地元の中学生集めて映画を撮るなんてこともしていましたが。
(今でも企業PRビデオは仕事で作ったりしているんだけど、自分自身のコンテンツは作っていません。)
んが、ここに来てまたやるべ!ということになる。
まず、トーク番組、eラーニング番組から。
結局、Podcastも楽しいんだけど、やっぱ生じゃね?という話になり、うちの事務所兼スタジオから番組を配信する企画です。
そうか、みんな生がいいのか。
昨日、とにかく表現したい!という21歳の女の子に会って、MCの修行参戦が確定。
大学の先生も巻き込みまして、発信発信。