HOME

TABIMELO

こづろぐ in TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

あなたの偽物がネット上にいるかもしれない

この前、ツイッターでだれかのつぶやきをクリックしたら、ツイッターのログイン画面がでてきたのね
なんでいつのまにかログアウトされてんのよ?
おかしい。。。
と思ってURLを確認したら
twitler.comだったか?
フィッシング詐欺。ホンモノは、twitter.comだよ。
違いわかる?
これに何の疑いもなくIDとパスワードを入れてしまうと、自分の仮面をかぶったやつが自分になりすまし、ネット上で色々なことができてしまう。
こいつがパスワードを変更してしまうとホンモノはホンモノに戻れなくなるのです。
恐い!恐すぎる!
これ、脚本のネタにいただきました。
こういうのを作品に使うことでも注意喚起になりますものね。
ライターさん、皆、このネタ、どんどん使って、広めよう。
とにかく、あれです。
楽天でもアマゾンでも、ネットバンキングでも、IDとパスワードを入力する画面の時は、
URL!ドメインを確認して!
ameba.jpですか?twitter.comですか?
ameda.jpとかtwitler.comじゃない?よーくみないと違いが見えないですよね。
あとは、自分のホームページを運営する人は、自分ブランドとして独自ドメインを取っておいた方がよいかも。。。これが正真正銘、私の証です!というコトになる。
あなたの偽物がネット上にいるかもしれないドクロ

“あなたの偽物がネット上にいるかもしれない” への2件のフィードバック

  1. ◇恵◇ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も、つい最近mixiで、やっちまいました!
    超焦って、あわてて、IDやらパスワードやら、一掃したよ!
    怖いよね~(>_<)

  2. 小塚ツルギ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >◇恵◇さん
    mixiでもあったんだ?でも、いつ、うっかりIDとパスワード入れているかわからないから、ちょこちょこパスワード変更はしておいた方がよさそうだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。