自己カウンセリングは役に立つ。

NO IMAGE

最近、mixiで、名前の後にCR-Zとか書いている人が多くて、なんなんだ?

パチンコ熱狂オタクか?と思ってたら、車の名前で、懸賞が当たるとかそういうことらしいです。

考えたものだ。

なるほど。

僕はmixiでほとんど日記を書かないのね

誰でも見られる方が書きがいがある!という理由でブログの方が好きだな

でも、誰でも見られる分、気をつけなくては・・・σ(^_^;)アセアセ.

さて!

明日は、23度くらいあるそうですね。

しかも、晴れ!

夜、雨が降るみたいだけど!

あ、だめだ、おれ、学校や、遊びに行けない・・・

学校?そう!35にして、心理カウンセラーの資格取得目指しているのです。

今、折り返し地点。

半年くらいで心理カウンセラーになるのだ!といっても、資格を取るだけですよ。
職業にはしません。

人を癒せる、回復させる歌やシナリオが書きたかったというのがきっかけなんだよ。

でも、心理学を学んでから、自分の変化がよくわかります。

落ち込まない、悩まない、恥ずかしくない(照れることはある)、怒らない

勉強していくと、自分の中に一人、カウンセラーが生まれるわけです

自己カウンセリングができて、ふっとわいてきた感情に対して、どうして今、そういう感情がわいてきたのか、論理的に説明できてしまうので、コントロールできるわけですよ。

資格云々より、この知識は生きていく上で、非常に良いぞ!

3月、受験シーズンも終わります。
これから、新たに志望校や、学科を選ぶ新たなシーズンが始まりますね。

たしかに、経済や経営は、将来に直結した役に立つ知識が学べると思いますが、心理学もまた、それらと比較しても引けをとらない、将来、とても役立つ学問なんですよ。

僕は、法学部卒業していますが、いまのところ、あまり役に立ってません。

法律が人生に役立たないのではなく、僕が、法律や、ルールというものをほぼ無視した生き方をしているせいだと思います。

捕まるのも時間の問題でしょう

とか、なんだかわからないことを書くと怒られる。。。
(捕まるようなことはしません)

人生、何が役に立つかわからないけど、学問ってのはやっぱり役に立つんだよ

実際、自分になにが直結していくか、わからないだけに、とにかくいろいろなものを学びなさい

算数や理科が人生の役に立たないとか言ってるヤツに限って、それに救われてたりするんだよ

高校生になったら藤原正彦を読みましょう。

ラジオ番組を持ちませんか?

CTA-IMAGE TABIMELO 著者小塚ツルギは自ら運営する会社でラジオ番組制作会社を経営しています。