HOME

TABIMELO

こづろぐ in TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

トドメはWin10の更新だった。ノートPC逝く

Windows10の更新をしたらノートPCがご臨終になってしまいました。

さよなら・・・

f:id:tsurugi0720:20160217150648j:plain

久々のWindowsの更新だったのも良くないのですが、自分のOSを自分の更新で再起不能にしてしまうってこれでWindowsを購入したらMicrosoftの思う壺じゃないですか!

まぁ、Win7の頃からお世話になっていたので、そこそこ長生きした方です。

多分、Win10の更新をする余力がなかったのだと思います。

HDは充分スペースが有ったんですけど、それ以外の何か、余力なかったんだろう。

そうやって、新しいモノに買い換えさせていくんでしょう?

MacとWinの両刀使いだったんですけど、最近はWinに傾倒してきました。

Macも魅力的ですが、3回壊れて買い換えてもWinのほうがお釣りが出るんですよね。

Winユーザーは特にファイル保存はクラウド保存を標準化すべし!

今や、PCがクラッシュしたところで、保存は、クラウドなので、まったく痛手はない。

ワード、エクセルなんてそもそもソフトもインストールする必要が無い。Office365でだいたいのことはOK。

昔はPCがクラッシュしたら、飲むしかなかったものな。

メールだってgmailだし、ログインすればどこでもいつでも見ることができる。

ということで、また、Winにして、保存はすべてクラウドにしておけば、良いことでしょう。Winなんて使い捨て感覚です。

申し訳ないけど。

Macはそうは言ってられないですけど、持ち歩くことが多いノートは使い捨て感覚でないと、ちょっと怖いっす。

というわけで、新調予定。

皆さんもWin10の更新は日々、こまめに。

貯めこんで一気にやると、スペックの低いPCは逝ってしまうことがあるようです。

後日談の追記です。

やはりどうにも諦めきれず、再度、電源を入れてみても、やっぱり同じ状況。
最初にメーカーのロゴは立ち上がるも、F2をおしてもセットアップ画面にも行かない。

でも、その時にでてくるWIFIマークがOFFのように表示されていることに気づきました。

予感:ネットワークに接続できずに止まっている?

おそらくWin10更新途中にWIFIのパスワードの記憶がなくなりWIFIに接続できない状況になった?

そして、ネットワークからはずれ更新が不能になったのでは?という予測をしてみた。

ならば!とLANケーブルを繋げてみると…

更新が進んだ!!!!!!!

そして、立ち上がったではないか…

皆さんも、WIN10の更新で止まった際、LANケーブルでネットワークにつなげてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。