そもそもバンド名にオリジナリティがないし、イベント名がかっこつけで、中身がわからん。

NO IMAGE

今日は奥さんと子供二人が実家に帰っているもので一人の週末。
こんな時こそ!と近場のライヴハウスにでも出かけようかなと思って、スケジュールをチェック。
もちろん、インディーズアーティスト達のライヴなので、アーティスト名を見ても知らないアーティスト名。
でも、少なくとも週末の夜にブッキングされるんだからレベルは高いはず。
ちなみに僕もバンド時代もソロでやるときも週末のレギュラーだったんだぜ。ってまぁ、マネージャーにごねれば週末になったりもするのだ。
そのぶん、トップバッターが多かった気が…
とりになると燃えるんだよなー、めったになかったけど、とりだ!と思った日は、たいがいタイバンの子たちが、今日、初めてなのでよろしくお願いしまーすって。
そういうことか・・・なんて
なつかすぃ
だめだ!なつかしがってたら!
いち早く裏方から表舞台に戻らなくては…
で、まぁ、そのライヴハウスのスケジュールを見ても誰が誰だかわからないわけで、せっかくの週末、一人ナイト、行った先で、あんまおもしろくなかったじゃイヤだから、アーティスト名を検索。
その結果。
全7組にツッコミを入れてやる。
メインサイトが・・・ない!
いや、あるのかも知れないけど、検索しても出てこない。
というのは、アーティスト名にオリジナリティがなさすぎるからかもしれない・・・
だって、
美容室が出てきたり、
洋楽アーティストのアルバム名が出てきたり、
カード会社のキャンペーンがでてきたり、
有名なおとぎ話のタイトルそのままだったり、
普通に英単語だったり…
探せるか・・・
もーだれだかわからんままだ・・・
そして、イベント名、せめてジャンルくらいはいれてくれ
ヘビメタなのか、ポップなのか、ロックなのか、弾き語りなのか・・・
イベントだってサービスでしょ、中身が何かわからないものに、人は行動を起こさないし、お金をだしませんよ。
曲がりなりにも(?)企画会社を経営している僕からアドバイスを入れると…
アーティスト名はこの世にたった一つ、
イベント名はわかりやすく
そうしておくと、ライヴスケジュールからもお初が訪れる率があがるというものです。
あと、頑張ってる(といったら語弊があるかな)ライヴハウスのスケジュールには、オフィシャルサイトにリンクを貼ってくれているところもある。
僕が以前、レギュラーを務めていたライヴハウス多作はそうだったよ。
その時の店長とは仲が良かった、今は違う方なんだそうだ、復活の折にはデモをおくらせていただこう。
んなわけで、今日は、ライヴでなくて、次は芝居を探す。