本音100%。居酒屋発言は、炎上必至。YOUTUBEにアップするなよ。

NO IMAGE

芝居の本番を終えて2週間。
出演者の中にはすでに次の公演の稽古期間に入っている役者さんもいるようです。
パワフルだ。
ボクのほうは、のんびりと…とは行かず、忙しくて会えずにいた友達や、仕事関連のクライエントさんたちに会っては相談にのったり、仕事の話をしたりしている。
その中で、アフリカ人の友人がチャリティー活動をしている。
ボクはその活動をサポートといっても、相談にのったり、書類上のことで難しいことが書いてあったときは教えてあげたりと、協力している。
昨日、彼が言っていた。
アフリカ人だから、攻撃的な人がいて困っている。
って。
このご時世にそんなことがあるものか?
もう、昭和じゃないんだぜ?
勘違いじゃない?
とも思った。
でも、本人がそう感じているんだから、あながち間違いでもないのかもしれない。
そこらへんは、実際の様子を見ていないのでなんとも申し上げられなかったんだけど、仮説として感じたことを書かせてもらいますね。
オレが、こうだから、みんな、あんな態度をとるんだ。
という相談が多い。
もう歳だから、とか、経験がないから、とか、イケメンじゃないから、とか…とか…
今回は、アフリカ人だから、黒人だからって。
「こうだから」抜きにして
先に「あんな態度」のほうを分析してみたらどうだろう?
原因を決めつけるから、解決策に行き当たらないのではないのか?
どうなんだい?
似たような事例で、話は変わりますが…
女性問題の中には、同じような間違った状況分析も含まれているような気がする。
経済的な部分では絶対的にあからさまな問題があるし、そこはたださないと行けないけども
けども
取り上げられている女性問題の中には
そこはいいでしょ・・・っていう部分もあるよなーって。
具体的には言わないけど
て、こういう風に、社会が共通のワイドショー的な「正義」を振りかざすから、ボクのような小者はビビって、つまらんブログしか書けないのだ。
オレは居酒屋の方が100倍面白い。