流されて、流されて、行き着いた先が今なのよ。

流されて、流されて、行き着いた先が今なのよ。


自分の公式サイト
だれが非公式を作るのね!
公式とかいれてる時点で恥ずかしいわ
そんなサイトをもうかれこれ15年くらい持ってるんだけども、今や、ブログやらSNSがあるもんだからいらんと言われればいらん。
使い道がわからず一時、アフィリエイト広告とか貼ってみたら、なんかお金欲しいだけの嫌な感じで全部取り外して
これ、なんのためにあるの?
みたいな
そんなサイトです。
自分個人のサイトと言うだけあって、「自分、どこいったらいいのよ!?」という右往左往ぶりがありありと現れている
そんなことを思う中、
今週とっておいた「マツコ有吉の怒り新党」で心に響くいいことをマツコさんが言っていた。
目標を決めてそれに向かって行く人なんて一握り
与えられたフィールドで頑張ってたら、変な扉が開くから、そこを開けてきただけ、その繰り返しよ
流されて流されて行き着いた先がこうだったの
って。
今の自分、想像してた?って言われて、「はい」と応えられる人が何人いるんだろう?
グッときた
僕も今の自分を想像していなかった
あんだけMCがへたくそだったバンドヴォーカルが今やイベント司会やらパーソナリティをやってるんだもの。
友人からも、あのMCへたっぴバンドマンがそこ行く?ってあの頃の僕を知る人々は不思議がるんだけど、たしかに、あの頃、そんなこと思いもしなかったもの。
自分がどう流されてきたのか…思い返してみよう
バンドやってた、
作曲できるからミュージカルに関わった
2年続けたミュージカル団体が活動停止
思いのぶつける場所を失ってやる気が満ちあふれているミュージカルに出演していた子供たちを集めて映画を制作
上映するためにイベントを企画!
けっこうな客を集める
イベントが上手だと思われる
地域の街興しプロジェクトにプロデューサーとして招待される
少なくとも舞台慣れしてるということで、むりやり舞台に立たされて生放送で司会をするはめに
視聴者から苦情がくる(-◇-;)「なんかヤな感じ」だと。
くやしくなる(むりやりやらされて苦情なんて…がんばりと焦りが空回りしたせいだ)
あたまにくる(自分自身に、苦情の主には感謝)
地元ケーブルで単発トーク番組を頼まれる、どうにか面白くしたいと。
うっかり司会が上々
それがきっかけか地元のでかい祭りの12時間30分の生放送司会に抜擢される
人が相手ではない、カメラに向かうパーソナリティという壁が立ちはだかる
今までやってきた司会とはまるで違う!!!焦る。
くやしくなる
あたまにくる
Tokyo FMパーソナリティカレッジに通う
ここで初めてプロからトークというものを学ぶことに。
我流を抜け出すと、ラジオやイベント司会としゃべる場所が増え出すわけです。
ここらへんから喋ることが趣味以上仕事以下レベルになってきて今に至る。
ほんの4,5年間でミュージシャンがパーソナリティに変化していったのです。
流されて流されて、
ただ、思うに、流されてやってる方が、無理矢理自分で気持ちを起こしてやるよりも、流れがある分、早いな・・・
って
そう思う。
マツコさんのコトバは、放送の中で心に刻んでいくんです。
補足
書いてて気付いた
焦る
悔しくなる
で進んでるな・・・

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    流れに加担して、お世話になっております。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >タマゴロウさん
    ほぼ流れの原因を作っていただいております(^◇^;)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    最近のこつるぎさんの記事が
    グサグサっといい意味で突き刺さります!
    夢を叶えるコンサルのスケジューリングに
    ToDo要素を加えたり、今回のこの内容
    本当に有難うございます!
    でも視聴者からの苦情なんてあったんですね
    でもそれも自分の肥やしにする。
    本当に俺も見習うべきところ満載です!
    甘いこと言ってられないのですから・・・
    って重くなちゃいますね :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
    まずやります!?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >かつおさん
    夢を叶えるコンサルト若干矛盾するんだけど大丈夫だった?(笑)
    矛盾するような方法を使い分けるのが人生じゃ。

お気軽にコメントください!