ホームページ中国語化サービスやってます。

NO IMAGE

絶対需要あると思うんだけど、なかなか問い合わせがないホームページ中国語化のご依頼。

特に宣伝せず、SEOかけて待ってただけなんですけど。

思うに、勘なんですが、多言語化しているサイトはSEOが有利に働いていませんか?

Googleでちょこちょこ検索かけてみてください。

基本的に検索はロボット型だけど、できる限り人為的になるような施しがされていると思います。

でも、翻訳作業ってば、かなり人為的な作業ではないですか?

となると、日本語、英語、中国語とバージョンが用意されているサイトって、優遇される?と思いません?

実際、そんなような検索結果ではないですか?たまたまですかね?

というそんな勘もあり、もちろん、中国市場もターゲットに入れている方にオススメしたいのがホームページ中国語化のサービスです。

僕はまったく中国語できないんですけど、中国で日本語教師をされていた日本人の方と、中国で日本人対象に日本語でガイドをされている中国人の方をスタッフに迎え入れることができました。

強力!

お二方とも、完全なるバイリンガルではないんですけど、作業はこんな感じ

  1. 日本語サイト(会社案内でも良いです)を、中国で日本語教師をされていた方が翻訳します(中国語がある程度できる日本人)
  2. その中国語を日本人ガイドの方が修正を加えます(中国人)
  3. お二方がその修正がなぜ、必要なのか、ちがうニュアンス、内容に変化していないか綿密に打ち合わせします。
  4. 完成した中国語を僕がホームページに流し込みます。(これはご自分でやられてもOK)

こんな流れです。

バイリンガルさんを使わないので、たぶん、他の翻訳サービスの半値程度で可能だと思いますので、お知り合いに、提案できるかた、是非とも、宣伝してください!

フリーランスは工夫して生きていく。

共に国際化を目指しましょう!!!