HOME

TABIMELO

こづろぐ in TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

30代中盤。そろそろ一つに絞りましょう。

便利屋は儲からない
竿だけ屋はつぶれない
専業しろってことだろーな
そうだろうな
たとえば!
自分が尊敬する人を思い浮かべてみる
その人はーーー
なんでもできる人?それとも、なにかを一つを貫いている人?
たぶん、後者だよね
僕はなんでもやり過ぎたんだ
30代も中盤を迎え
10代、20代で興味本位で始めたあれこれ
そろそろ、一つ選んで、それ以外を捨てる時。
取捨選択の時なのかもと思った
自分=その何かひとつ
これが
アイデンティティ
$いざ、前進のレシピ-アイデンティティ
それってね
ブログ書いてて気づいたことでもあるんだよね
なんでもかんでもかいてたブログより、
テーマを絞ったブログのほうが読者がつくでしょ
そういうのマーケティングの基本らしいけど、ブログはともかく、人生をマーケティングのデータで決めたくないよね
そうはいっても、アイデンティティは基本一つだよ
室伏選手見てて更にそう思った、ちなみに同い年なんだよな
マリアナ海峡張りに溝が空いてますけど
人間それぞれっす
それ言ったらおしまいだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。