大山のお豆腐屋さん おからは持ち帰りフリー

大山のお豆腐屋さん おからは持ち帰りフリー

大山ランチに大山へ行ってきました。

昨日は、妻の妊娠検診日。

一人目のとき、助産院は苦労したので、大事をとって病院にしています。

さて、車を出したついでに、帰りはどこかでランチを食べるか?と大山へ行く。

ランチで大山って・・・

といっても、車で20分。

近いし、いつも遠くから眺めているだけだったから、実際、行ってみるかということになった。

大山の駐車場事情

走ってると第一駐車場なるものを発見。

ここに停めるのか?と駐車。600円。

さて!と車を降りると・・・なにもない・・・

あれ?なにここ?

大山へおいでになられる方へ!

第1駐車場を通り過ぎて第2駐車に停めてください。そちらを第1にして下さいという気持ちになりました。

街まで15分くらい歩いたか・・・

ご飯・・・ご飯・・・と歩いていると、そこには、豆腐料理2000円、いのししなべ3000円・・・

そんな看板ばかり。

だいたい大山へランチに行くか?という発想自体が間違っていた。
大山は当然、観光地です。

でも、さすがに空気が澄んでいて気持ちが良い。

あぁ、今日はこのまま、ここで風呂でも入って夕方にかえろうか?と仕事を放り投げだしそうになった。

大山で食べる大山豆腐はスーパーのそれとはまるで違う

ケーブルカー乗り場の手前でおそば屋さんを発見。
娘がそばアレルギーかもしれないので、うどんを二人前と、みそ豆腐を一品。
(お蕎麦の鍋で茹でていないうどんということも確認しました。)

大山と言えば大山豆腐ですが、現地で食べるこの豆腐のうまさに感激でした。

んめー!!!!

なんだぁ、こらぁ~!

普段、豆腐を積極的に食べない娘と父が豆腐にがっつきました。

帰りに豆腐を買って帰ったのは言うまでもありません。

有名だと思われる繁盛していた豆腐屋さんは第一駐車場のそば。
結果的に第一駐車場に停めて正解だったのかもしれません。
そして!おからがお持ち帰り放題でした。無料!

おからは我が家でクッキーになりました。それも美味しかったです。

ラジオ番組を持ちませんか?

CTA-IMAGE TABIMELO 著者小塚ツルギは自ら運営する会社でラジオ番組制作会社を経営しています。