HOME

TABIMELO

こづろぐ in TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

初期不良の電子機器に当たった時の対応

初期不良は大迷惑

電子機器を購入して初期不良品にあたるとけっこうなストレスがたまります。

新品を購入して設定がうまくいかないと自分が悪いのでは?とまずは自分を疑ってあれこれ探ってみる。
手を尽くして、ひょっとして初期不良?ということに気づくまで下手すれば半日かかったりしているわけです。

f:id:tsurugi0720:20160205003815j:plain

メーカーの責任は

  • 購入者に時間と労力をかけてしまったこと
  • 使いたいときに使うことができなかったこと。そのことで購入者のスケジュールを余儀なく変更をさせてしまったかもしれないこと
  • 問い合わせの手間をかけてしまったこと
  • 返品するならば梱包、発送の手間をかけてしまうこと

けっこうな迷惑ですよね。大迷惑です。
怒り心頭、amazon楽天のレビューに最悪な商品!と書きたくなる気持ちもわかる。

その商品が安ければ、もういい!とレビューを書いて終わるわけですよね。
高ければ、何とかしようとサポートに問い合わせるわけですが。
というわけで、価格の安い商品ほどレビューは荒れる傾向にあります。

でも、電化製品、とりわけパソコン周辺機器などの電子機器にも完璧はないわけで、初期不良の割合は多いところで1割。メーカー、商品にもよりますが1%、2%は当たり前の世界だそうです。

技術の進歩に欠陥はつきものと言われています。

初期不良に当たってしまった時は、「仕方なし」「技術の進歩の犠牲になった」と思うほかないわけです。

今日、ワイヤレスキーボードとマウスのセットが届いて、初期不良商品でした。
PC2台で試して両方反応せず。ドライバ不要のくせに…

メーカーに問い合わせ中ですが、メールを送信して、返信がくるまでは、イライラします。

  • 交換してもらえるのか?
  • 返品になるのか?
  • すぐに使いたいけど、新しいものを購入した後で、返品できず交換になったら、同じものが2個になる。

これらの理由で返信がくるまでこちらも動けない。

ただ、名のある中堅メーカー以上、大手メーカーに関してはほとんどの場合、新品を送ってくれる。

大量生産の時代に、一台一台着払いで発送してもらいメーカーで不良個所を調査、チェックして修理して返送する手間を考えれば、古いものはお手元で処分していただき、新しいものを発送するほうが手間も経費も掛からないわけです。

泣き寝入りせずに、積極的にサポートに連絡して対応してもらうに越したことはないと思います!

レビューはその上で書くくらいの余裕はほしい。

メーカーだって人なんだから。

でも、まぁ、今日はちょっとイライラしましたよ。がまんがまん。

ちなみに、初期不良品が前にもありましたがその時もワイヤレスの商品でした。
僕はワイヤレス商品との相性が悪いようだ。

有線が一番信頼できます。技術の進歩という面ではワイヤレスはまだまだ発展途上なんだと思いますよ。100%の領域には来ていない。絶対、初期不良に当たりたくない!という人は、一昔前の技術で作られたものを使うことをお勧めします。
有線の商品なら、かなり100%に近いだろうと予測もつきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。