HOME

TABIMELO

こづろぐ in TABIMELO

生き方パーソナルマガジン

30年ぶりのゲーム。難易度が驚異的。ファミリーコンピュータークラシックミニ。

先週の土曜日、しれっとトイザらスでファミリーコンピュータークラシックミニをゲットしている。

f:id:tsurugi0720:20161117230733j:plain

予約してなかったんですけど、最後の二つになっていた在庫を発見。

しれっとゲットしました。

息子の誕生日でトイザらスに行ったら偶然見つけまして、楽しく遊んでおります。

先日、購入前に、おすすめはこれだと書きましたがやってみた感想。

ゲームは昔のほうが難易度が高い!?

久々のゲームたち。やってみると、「あれ?こんなに難しかったっけ?」と驚くことばかり。

そうだ、きっと、現代のゲームは簡単になっている!

あの頃のファミコンのゲームは案外、難しかったと言うことに気づいた。

あの頃は、それが当たり前だと思っていたけど、今やったら難易度が超高いことに気づいたファミリーコンピュータークラシックミニに入っているソフトたち。

個人的に難易度たか!と感じたトップ5を紹介します。

第5位 グラディウス

スタート直後にエネルギーパックのようなものをたくさん取って、装備をある程度調えてから、いざ本番!というグラディウス。

あの頃は、普通に装備を調えていたのに、今やると、そのエネルギーパックを全部取るのがこんなに難しかったっけ!?と手こずる。

やっと到着した最初のBossの火山。

ステージ1のBossにしては激しすぎる!え?こんな難しかったっけ???

びっくりした。

第4位 悪魔城ドラキュラ

ジャンプが・・・マリオになれている僕たちは、Aボタンでジャンプが当たり前。
この頃のゲームに多かったのが、十字キーの上でジャンプ。
これが非常にやりにくい。ましてや、溝を跳び越えるためには、右上を押してジャンプしなければならない。

余裕で溝に落ちて一発で死ぬ。よ、よ、弱すぎる!!!

第3位 アイスクライマー

こんなに雲に乗るのが難しかったとは・・・おかしい。

あの頃は、余裕で乗っていた。いったいどうなっているんだか。

第2位 魔界村

当時から難しいゲームでしたが、今やったら、もはや無理難題である。2分であきらめました。

第1位 イー・アル・カンフー

パンチ、キックが当たらない。全く当たらない。

一面、一人目の相手から当たらない。ジャンプキックが決まらない。

ストレスだけがつのる。こんなんだったか?

いや~~~、あまりの難しさのびっくりしました。

というわけで、しばらくゲームから遠ざかっていたアラフォーが、今やっても、落ち着いて楽しめるゲームはこれだ。

ザッツ・・・スーパーマリオ。これにつきる。これならできる。

ちなみに、スーパーマリオ3も入っているが、1-3でつまづく。

これは、老いなのだろうか・・・あぁ、びっくりした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。