芝居、ステージは東京か地方か。クオリティってなんだ。

芝居、ステージは東京か地方か。クオリティってなんだ。


先週、お誘いいただいていたのにいけなかったお芝居2件。
行きたかったのに都合がつかず、残念でした!
お一方はブランク後の復帰戦だったので応援の意味も含めて駆けつけたかったんですけど、残念。
「いけません」とか「いけなくなった」ってメールはね、打つなら、なにも送らない方が良いかなって思ってるんです。
僕、ライヴとかさそってかえってくるメールがそんなんばっかりになってくると、なんかテンション下がってくるんだよね。だから、むしろ、送らないで、気持ちだけ送るんです。
行きたくてもいけなかったお芝居。というのも、週末は歌の教え子のミュージカルを観劇しました。
僕が、厚木市で芝居や音楽を指導することのきっかけになったミュージカルを上演した同じ場所での公演になんだかちょっとワクワクした。
この場所で始めたことで、地元で活動するようになったんだな
そして、東京から離れていったんだよな・・・なんて
今は再び、東京に再進出はかってますけど。もちろん、地元でも活動しながらやっています。
その当時の出演者の高校生にもあって、「ツルギさんはやらないんですか?」って
機会があればねって言っておきましたが、地元でやるなら、機会は自分で作るものだよね。
地元でしっかりと活動されている方々を見ると、頭が下がります。地元に貢献してくれてありがとうって思う。
自分もしっかりやって来たけど、今、地元では、お休み中だから。
そう思うと、そうか、自分もそう思われていたんだ…って客観的に過去の自分を振り返ることができた。
そうかそうか、こう思われていたのか
だから、あちこちからお声がかかって、今の自分があるわけだな…そうだったんだ…
東京でやる芝居と、地元や地方でやる芝居の違いがここにあるよね。
クオリティだけを追い求める主義もきらいじゃないけど、色々考えることがあるんだよね
うちの奥さんが息子を抱っこしながら、人形劇の稽古をしている姿を見ると、これもまた芝居だし、真剣な稽古だし、幼稚園児がその人形劇に歓喜している姿を見ると、そこらの義理で呼んだ客に囲まれた芝居なんかより全然、「クオリティ」が高いよって思う。
芝居の「質」ってなんなんだろって思っちゃうんだよね
芝居の「意義」ってなんなんだろって思っちゃうんだよね
芝居の脚本も、ぼちぼち書いて、持ち込みたいぜよ。

お気軽にコメントください!