カテゴリー:勉強と資格

1/4ページ

アラフォー大学生(4)

  • 2014.04.15

今日、日経に載っていた記事、博士のデータベースを作るという。 博士とはお茶の水博士ではなくて、大学院の後期課程を修了した人のことです。 遅いよ。 学んだ人を放っておくのは、本当にもったいない事だ。 営業を知らない博士のために、博士はここにいるよ!と社会に教えていつでもアクセス可能にしようという試みなんだろう。 僕も自分の分野で何か困ったときは博士にアクセスして仕事をふってみようと思った。 皆、学ぶ […]

アラフォー大学生(3)

  • 2014.02.05

社会に出て、仕事も決まり、自分の身につけるべき専門分野も決まってくる。 そこから、その専門分野を学ぶ事はもっとも大事なこと、というよりも、当たり前のライフスタイルになって来ます。 更に、その周辺領域もカバーしていくのも大事! でも、去年暮れに放送していたイチローの単独インタビュー、NHKのプロフェッショナルを見ていて感じた事があります この人は、野球以外の事も、しっかりと取り入れている 野球だけを […]

アラフォー大学生(2)

  • 2014.01.24

来週、学期末試験。 僕はアラフォー大学生。 社会人大学生なんて、アメリカやヨーロッパでは当たり前のような話だけど、ことさら日本では第一声が「へー」となる。 個人的には、大学出てから、一切、学ばないライフスタイルのほうが、「へー」と思ってしますほど、恐ろしいことのように感じてしまう。 たしかに、社会に出れば、実戦訓練は否が応でもする事になるけど 17や18で選択した「科目」が正解だったなんて人はいる […]

adobeを使っているクリエイターの方は、放送大学に行くべし。

ひたすら放送大学を周りに薦めているわけですけど、なぜにって、とにかく世の中、学生に優しくできているなと感じます。 この前、放送大学に通う60代の男性になぜ、入学したかを聞いたところ、なにかあったときに「無職」と書かれるのが嫌だからと言っていました(笑)。 事件に巻き込まれたときとか?そこまで考えてるんだとちょっとおかしかった。 なるほど、いろいろな理由があるんですね。もちろん、数ある理由の一つなん […]

放送大学のお得な学び方。

セネガルから帰国して5日。さすがに10日間昼夜逆転していると、戻りが遅い。 しっかり夜、眠ろうとして眠るんだけど、朝起きたとき、なんだか変な時間に眠ってしまった後のズッシリ感が体を襲う。 スッキリしない毎日、熱帯夜のせいもあるのかな・・・ そんなセネガルの思い出は後日、しっかりまとめるとして、今日は、放送大学の話。 いよいよ2学期まで1ヶ月と少し。僕は選科履修生から本科生に切り替えます。 今学期の […]

1 4