メディアメーカー

1/6ページ
フリーマガジンなどの紙媒体や、インターネットを利用したオウンドメディア、映像メディアの作り方を公開。メディアを持つことの重要性が今後を左右する時代に必須なメディアメーカーを実施するためのノウハウ。

FMラジオ局と小劇場の複合施設

  • 2020.02.03

FMラジオ局も、小劇場もどちらも運営が厳しい儲からない業態です。どちらも衰退期に入っていますが、だからこそ絶対に衰退させてはいけない。文化的価値が大きな「媒体」だと思います。この二つを掛け合わせて新たな媒体を作ることを目標に掲げる人がいる。どちらも少数精鋭でやれば利益を上げることは可能かもしれない。

キー局に負けないコミュニティFMの番組作り

  • 2019.01.17

パーソナリティの情報発信。おいしいプラットフォームはどれだ? 僕はラジオ局のキー局といわれるところでトークをしたことがない。 なかなか出来るものではないですよね。 でも、だからといってキー局で話せることがそんなにおいしいことなのだろうか?と半分、負け惜しみ、半分本音の記事です。 キー局とコミュニティFM局を比較する エリア外の放送を聞く キー局は国内でも、エリア外は聞くことが出来ない。エリア外を聞 […]

24時間365日ミュージッククリップを流し続けるチャンネルを作ろう

ミュージッククリップを流し続けるチャンネルを作る。 動画配信が流行り、Youtubeではたくさんのミュージッククリップがアップロードされています。 でも、Youtubeでミュージッククリップをアップロードするのは、肝心要の楽曲売上げを下げるリスクがあります。 Youtubeにアップロードされた動画を動画ファイルとしてダウンロードしたり、音声ファイルとしてMP3ファイルにしてダウンロードしたりするこ […]

Voicyを使うメリットは?音声配信。

  • 2018.03.08

音声投稿型のサービスVoicyが誕生。 最近、気になるサービスVoicy。大手企業や有名な方々がラジオパーソナリティのように音声番組を展開しています。 いいないいな、やろうかな♪と調べてみると、これもFresh!と同じように申請式。誰も彼もというわけではないようです。 配信される番組のクオリティやカラーをある程度保ちたいというサービス側のブランド戦略だと思います。 これからちょっと流行りそうという […]

Fresh!!チャンネル開設。一緒に番組を企画しよう。

  • 2018.02.22

AbemaTVの配信サービスFreshのチャンネル開設に通りました。 先日、Fresh!!チャンネル開設申請に落ちた要因から考える通るコツという記事を書かせていただきました。 あの後、どうにも納得がいかず、僕の運営する株式会社として申請を出してみました。 もちろん、チャンネルの運営母体が変わるわけだから、申請する企画、コンテンツは別の内容を記載しました。 結果から言うと、見事に通過。チャンネル申請 […]

radionomyでラジオ局を設立企画

  • 2018.02.14

ラジオ局が簡単に作れるサービスが海外にあった 先週、Tunein配信のラジオ局を作ろうでストリーミングサーバーを借りてラジオを流すということを書きました。 なんとこれ、無料でできるサービスを見つけてしまった。 それは、こちらRadionomyというベルギーのサービス。 まだ、ユーザー登録していないので調査はこれから。こちらにプロモーションビデオがあるのでまずはご覧ください。ちなみに英語です。 この […]

1 6